スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


Goodだから聴いてみてよぉ 

久しぶりに音楽系のネタを書いてみようと考えている突っ込み丸デス。洋楽にハマっているということに関してはいまさら言う必要はないでしょう。
しかし、最近あるインディーズのグループにハマってもいるのです。
それは・・・・・「かりゆし58」なのです。
↓アンマーPV




インディーズと言いつつもかなり実力があり有名なグループではあるのです。ちなみに2006年度日本有線大賞でインディーズのグループでは異例の新人賞を受賞もされました。
このグループは沖縄県出身の3人組で、2004年に結成されました。グループの名前についている「かりゆし」とは、沖縄の方言で「めでたい・縁起がいい」という意味で「58」は沖縄のメイン・ストリートである58号線からとったのです。

このグループの特徴的な部分はなんと言っても心に響く歌詞でしょう。多くの人を惹きつけるものが歌詞に含まれているのですよ。

「かりゆし58」の歌で誰もが共感し、感動する歌というと「アンマー」という曲をはずすことができないでしょう。
「アンマー」は方言で「お母さん」という意味の言葉です。この曲は、これまで何度も母を傷つけたり、悲しませたりしてきたけどそれでも母は自分を変わらず愛してくれた。そのことへの感謝を込めた曲なのです。
初めて聴いたときは、感動して思わず涙をこぼしそうになりましたよ。生まれて初めての経験かもしれません。それほどこの曲は人を惹きつける力をもっているのです。

みなさんも是非一度、聴いてみてください。歌詞を読むだけでもいいです。これほど感動する曲はなかなかないでしょう。
スポンサーサイト

[2007/04/14 18:53] 音楽系 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thetsudan.blog84.fc2.com/tb.php/54-5ece7a5b





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。