スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


K-1 World Max2007 

白熱!そして,興奮!!いや~,やっぱりK-1はいいねぇ。熱い&激しい
熱戦に善戦,そして苦戦。いろいろな戦いが観れましたよ。
初戦からテレビに釘付けだったし。

初戦は,ボビー・オロゴンの弟:アンディ・オロゴンVSミスター・ストイック:子比類巻貴之

ここから,完全な番狂わせに入ったね。子比類巻が有利だと思われた試合だけど,第2ラウンドからアンディが押しはじめたな。判定は引き分けで延長戦の末にアンディが勝利。
二人とも試合で骨折して準決勝には出られなかったんだけど・・・・

なんだかんだ言っても一番燃えたのは,尾崎圭司の試合だったけどね。あのタイプのファイターは個人的に好きでね。
スピードファイターがさぁ。いいよねぇ。尾崎はカポエラの選手だけあって蹴りの速さと切れ味がイイ(≧▽≦)b
あのバックブローとバックスピンキックには驚きだよ。開いた口がふさがらないって感じ。

World GPとはまた違う良さがMaxにはある。階級が低いから体重的にも軽くて,攻撃にスピードがあるし。速い!なんと言っても速い!!それが見所なんだけどね。

Oh!ちなみに今回の日本代表トーナメント優勝者は佐藤嘉洋でしたよぅ。

なんか疲れた。この辺でおわかれです。サイナラ(゜゜)ノ
スポンサーサイト


[2007/02/05 23:05] K-1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thetsudan.blog84.fc2.com/tb.php/28-7f72415d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。